起伏豊かな地形を活かしたダイナミックな全10コース※
ターザンロープの総延長は700メートル超
ありえない高さ、スリリングな約2時間の大冒険!

※通常料金では7コース、1Dayフリーパスは10コース全てをお楽しみいただけます。


2本の命綱を交互に掛け替え、樹上5~15mに連なる障害物をクリアすれば”ターザンロープ”(ジップライン)が待っている!

広大な山中を巡る、密とは無縁の遊び!

前を進むグループと距離を保ち、一方通行で進みます
密のコントロールが可能なのです


アドベンチャーコース内の障害物の総数は58個※とボリューム満点

※1Dayフリーパス利用者以外は43個


ハードなコースにはリラックスコースが隣接してるから互いの奮闘を励みにチャレンジが可能




アクティビティー
人気ランキング

第1位

空飛ぶ夢、叶います!
深さ30m、長さ約173mの
【谷越えターザンロープ】

これ以外のターザンロープも長~いんです!全11本※の総延長は700m超
森の中を縦横尽に飛びまくれます

※1Dayフリーパス利用者以外は7本



第2位

まるでバンジージャンプ
16m先のネットへダイブする大迫力の
【BIGターザンスイング】

ほかにも【ビル5階の高さでボルダリング】など想像を遥かに超えるアクティビティー

”アタマ”と”カラダ”はもうフル回転



新感覚アスレチック
”ツリークロス アスレチック” 

(注意)GW期間中(4/29~5/7)のアスレチックコースは
”アドベンチャーコース”利用者の同伴者限定です!



”登る、渡る、飛ぶ、滑る”を高さ約1mで疑似体験
キミは最後まで落ちずに渡れるか?

緩やかな山の斜面に広がる全5コースは何周してもOK!
ボルダリングウォールやスラックライン、全長25mのターザンロープなど35種類のアクティビティーはアドベンチャーコースそっくり。
怖がりなお子様も安心してお楽しみいただけるコースです。

見晴し台に登れば
気分は森の王様!

ちょっと高いコースも!

ターザンロープは
自動で戻るので
ドンドン進めるよ!


大人も大興奮
大型トランポリン

直径5mの大型トランポリン(2台)
小さなお子様から大人まで楽しめます

※お一人様10分間、体重100kgまで

※予約不要、順番制
※アスレチックコース参加者は無料!


森の中でくつろげる
フリースペース

冬は大型の薪ストーブを囲み、揺らめく炎を眺めながらのコーヒー/ココア、いかがですか?


テーブル、ベンチでごゆっくりお過ごしください。

※飲食物持ち込み自由、持ち込みゴミはお持ち帰りください。
※限りがございますのでレジャーシートなどをお持ちください


木漏れ日の下で揺れるハンモックが大人気!
たまにはゆっくり空でも眺めましょうよ。

ツリーブランコ。気分は少女ハイジ?




ご来場からの流れ(概要)

・入口のスライドドアを開けて入場、受付まで進みます。※準備運動だと思って頑張って!
・受付で誓約書の記入、レンタルなどのお申込み、お支払い(現金のみ)後に準備エリアまで進みます。

更衣室でお着替えを済ませ、荷物は棚、貴重品は鍵付きのロッカー(無料)に預けます。

・スタッフにハーネス(安全ベルト)を装着してもらったら、冒険への出発準備完了です。

・安全講習を受けた後、お客様だけでコース①から順番にクリアしていきます。  
・コース⑥のジップラインで谷を越えればゴール。ハーネスを外してもらって冒険完了です!


各コースの特徴


・ブリーフィングコース・・・【安全器具の使い方】【コースを進むときの手順とルール】について確認しよう
・コース①‐A・・・アドベンチャー初体験、体力ない方にお勧めのハラハラドキドキコース
・コース①‐B・・・ウォーミングアップ的な位置づけですが、【ミニターザンスイング】があり油断は禁物
・コース②-B・・・本パーク内で2番目に長い、130mの【ジップライン】で奥の森まで飛んで行こう
・コース③-B・・・最終的には高度15m(ビルの5F屋上相当)まで上がる、高さのある超ハードコース
・コース④  ・・・短いコースですが体力を奪う難アクティビティーが続きます。頑張りすぎないで!
・コース⑤  ・・・【ジップライン】と肩を並べる人気アクティビティー【ビッグターザンスイング】の登場
        怖くて飛べなくても迂回ルートでまた、みんなと合流できるのでご安心を
・コース⑥   ・・・最後は深さ30mの谷越えロングジップライン(長さ173m)で谷を渡る風になる!

・コース②-A・・・コース②-Bのロングジップラインだけ楽しめちゃうエスケープコース

・コース③-A・・・もう体力がない!登るのが嫌っ!な方向けの楽々コース


※コース番号順に進んでいただきますが、ご自分の体力と相談しながらコースをスキップしていただくことも可能です。
※コース①~③はA/Bコース選択性。お子様は保護者と同じコースをお進みいただきます。




安全確保のシステム


ツリークロスアドベンチャーでは、お客様自身でカラビナ等の安全器具を操りながら安全確保を行っていただく【セルフビレイシステム】を採用しております。


お客様は2つの命綱のうち少なくとも1つの命綱が確保されている(ご自身がどこにも繋がれていない状態を一瞬も作らない)というシンプルなことを管理していただくだけで樹上での安全が確保できます。
安全確保はカラビナ等の色を合わせるなど直感的に理解しやすく、世界中の同様パークで使用されている信頼性の高い設備、機材、システムを採用しております。
スタッフがエリア内の要所をパトロールしておりますので万が一のトラブルにも対応可能です。

利用者全員、安全講習で手順やルールを学び、ミニコースで練習してからのスタートとなりますのでご安心ください。


安全管理


設備の施工に関しては、このレジャー発祥の地である欧州の安全基準に準じております。

維持管理(始業前の点検、定期メンテナンス等)、スタッフトレーニングを含めた運営に関しては、2006年から日本全国各地で森林アドベンチャーパークを展開している(株)フォレストアドベンチャー のノウハウから学び、より安全で楽しいアウトドアパークを目指しております。