まだ不安なあなたへ

お母さんのアドベンチャーレポート!

これを読めば、流れがつかめて安心できるかも・・・

茅ケ崎のあるお宅で

AM9:00

”天気もいいし、厚木にあるツリークロスアドベンチャー、行ってみない?”ってことで、娘の友達を誘って出かけてみることに。

電話で12:00スタートの予約完了、ホームページで必要な持ち物確認。受付は11:45だから遅刻しないように急いで準備!

AM10:00

さー、神奈川県厚木市の七沢温泉郷、七沢荘の駐車場にナビをセットして女子旅のスタート。期待と不安で車中の会話も弾みます。

だんだん丹沢の山々が近づいてきても、狭い道は無く、運転が苦手な私もリラックス、快調なドライブで目的地に向かいます。





AM11:00

近くのコンビニで昼食を買い込み、七沢荘そばのツリークロスアドベンチャー駐車場に到着。

駐車は無料、34台駐車可能。スペースも広めで停めやすかったので助かりました。

クルマを駐車したら、汚れてもいい靴に履き替えて気合入れます。

駐車場奥にある看板に従って田園の中を歩くこと3分で入場ゲートに到着。

この坂の上にはトイレが無いので、ゲート横のトイレで済ませていきましょう!








AM11:05

急坂の上の受付広場に到着しましたがまだ受付時間まで時間があるので丸太テーブルでまずは腹ごしらえ。

山の奥から響く歓声(悲鳴?)をBGMにハンモックでユラユラしながら受付開始を待ちます。


AM11:45

受付開始。自己責任の意識を持って遊ぶことを誓う誓約書にサイン。

安全だとは判っていても、なんだかドキドキしてきます。

参加費を支払ったら大きな荷物は荷物棚に預けます。貴重品は鍵付きロッカー(なんと無料)があって助かりました。

レンタルウェア、シューズ、更衣室もあるので着替えを持ってこなくても遊べるんです!

”こんなに可愛いウェアがレンタルできるんだ~”なんて盛り上がっているうちにハーネス装着する時間です。

スタッフさんにハーネス(安全装備)をしっかり装着してもらったらもう逃げられません、女は度胸!




AM12:00

安全講習のスタートです。

小さなコースを使って、スタッフさんが装備の使い方、パーク内でのルールを丁寧に、優しく教えてくれます。

私たち以外にも女性だけのグループもいたのでちょっと安心。スタッフさんに見守られながら、実際に自分でも練習してマスターしていきます。

”なるほど、、、いつも命綱が繋がった状態で遊ぶから安心してトライできるんだね”、”意外と余裕かも・・・”

と少し自信を持てたところでコース①にレッツゴー!

講習修了後はそれぞれのグループ毎で行動するんですが、グループ同士で仲良くなっちゃうこともあるそうですよ。

コース①は練習コースの位置づけとなっていて、ここがクリアできれば他のコースもクリアできるはずなんだって。頑張るぞー


AM12:40

まずは落下防止装置を使いながら縄梯子で樹上に上がります。”梯子くらい”って舐めてかかるとやられます(笑)見た目以上に難し~






その後も命綱を掛け替えながら樹間に設けられたいくつかの障害物を次々に乗り越えていきます。

気が付くと徐々に高さが上がってるー、わーどーしよー











コースの最後はみんな大好き ”ターザンロープ” で地上に戻ります。

ターザンロープの着地はウッドチップの山に豪快に突っ込むという単純そのものなんだけど、これが一番安全な着地方法なんだって。確かに痛くないんです!!

一人づつ着地するたびに、盛り上がります。

コース①、無事クリア!楽しくなってきたー、次はどんなコースが待っているのかな?

パーク内にはスタッフさんが良い感じの距離感で見守っててくれるからなんだか安心できました。


次のコースに入る前に休憩もできます。

後ろから迫りくる別のグループが気になってたのでスタッフさんに、先に行ってもらうよう調整してもらいました。無理せずマイペースで遊べてストレスフリーだったなー。

各コースの所要時間はだいたい15~30分、全6コースの完全制覇までの平均所要時間は120分(混雑状況、個人差によって異なります)だそうですよ。



PM1:30

最後のコース⑥のジップラインは受付広場まで173mの谷越えターザンロープでひとっ飛び!

爽快感でアドベンチャーは終了です。記念写真撮影して、ハーネスを外してもらいます。

まだまだ元気な子供たちがトランポリンで遊んでいる間、私は森の中でコーヒータイム。

”あ~体が軽くなったみたい”、”ストレス吹っ飛んだー”

PM2:00

スタッフさんたちに別れを告げ、駐車場へ向かいます。

”疲れたねー、そうそう七沢温泉って強アルカリの美肌の湯なんだって。まだ早いから温泉にでも浸かっていこうか?”

スタッフさんが ”どこの旅館もだいたい1,000円で日帰り入浴できますよ”って言っていたこと思い出し、寄り道決定。どこにする??

PM3:30

美肌に磨きがかかったところで、クルマに乗って家路に。車中でも今日の想い出話が止まりません

PM5:00

渋滞が始まる前だったので、帰り道もスムース。

晩御飯の支度、間に合いました。



さー、どうでした?

思っていたよりお手軽でしょ?

思い立ったら予約して遊びに来てくださいね!


安全に遊んでいただくために


・ご利用に際し、施設指定のご利用誓約書に署名していただきます。

・安全に関する注意、ルールを守っていただけない方はご利用いただけません。

・そのほか アルコールや薬物の影響を受けている方、妊娠中の方、自分で自分の体を支えることができない方のご利用はご遠慮いただいております。

・汚れても良い、動きやすい服装と、かかとが覆われている靴(サンダル不可)を着用してお越しください。

・通常の雨であれば営業いたしますが、雹、雷、強風、濃霧の場合はお客様の安全が確保できないと判断された時点で営業を終了させていただきます。また、天候条件の急変により途中で営業終了させていただく場合がございますことをご了承ください。  



スムースに遊んでいただくために


・最初に受講していただく安全講習は定員制で、予約優先ですので事前にご予約することをお勧めいたします。※キャンセル料金は発生いたしません。当日でもお電話でお気軽にお問い合わせください。

・ご予約時間は安全講習スタート時間となります。受付、ハーネス着用時間が必要ですので15分程前までにご来場をお願いします。遅れてしまった場合は、お待ちいただく事もございますのでご了承ください。



快適に遊んでいただくために


・ご入場前にトイレ(入場ゲート前に有り)をお済ませいただくことをお勧めします。※小高い森の中のパークですので場内にトイレがございません。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

・野外の運動に適した、汚れても良い服装、靴(前日、当日の天候次第では汚れます)でお越しになるか、ご持参いただくようお願いします。有料ですがレンタルウェア、レンタルシューズがございます。サイズ、数量に限りがあり、お貸しできない場合がございますのでご注意ください。

・当パークは森の中にありますので虫が苦手な方は、虫よけスプレーのご持参等、虫への対策をしてお出かけください。特にこの丹沢一帯には5月から10月までの間、山ヒルが出没します。当施設エリア内(ガイドロープ内)では駆除対策を施しておりますのでガイドロープの外側には出ないよう、お願いします。虫よけスプレーを足回りに噴霧しておくことは非常に効果がありますのでお勧めします。

・怪我防止の観点から軍手、グローブ(手のサイズに合ったモノ)のご持参をお勧めします。受付にて各サイズの軍手販売(¥100)もいたしておりますのでご利用ください。

・カメラ、スマホ、お飲み物の携行にはチャックなど落下防止できるウェストポーチやバックパックなどをご用意ください。※何かを手に持って遊ぶことはできませんのでご注意ください!

・当施設は携行品の落下等によるいかなる故障、引き起こされるいかなる事故、または盗難についても賠償等には応じかねますので、携行品、貴重品の管理は自己責任でお願いします。小型のカギ付きロッカー(無料)がございますのでご利用ください。

・パーク内へは飲食物の持ち込みは自由です。ジュースの自動販売機がパーク入口前にございますのでご利用ください。

・パーク内へはペットも入場可能です。ただし必ずリードを装着して入場いただきますよう、お願いします。

※他のお客様に危害を加える可能性のあるペットに関しては入場をお断りする場合がございます。

※スタッフ数に余裕がある場合はペットを受付にてお預かりすることも可能ですので電話でお問い合せ下さい。